ロゴ
HOME>Review>マウスピースで歯並びの矯正ってどうなの?【治療中の人の声】

マウスピースで歯並びの矯正ってどうなの?【治療中の人の声】

治療

マウスピース矯正を行なう人が増えています。その理由は金属アレルギーのひとでも矯正器具を装着することが可能な点にあります。メリットについての患者の声をまとめました。

レビュー一覧

透明だから目立ちません(30代 女性)

子供の頃から歯並びが悪くて、コンプレックスを感じていました。もうすぐ結婚をするので、歯の矯正を決めました。その時に決め手になったのが、マウスピースです。これまで金属をつけて歯の並び方を変えるとばかり思い込んでいたので、マウスピースのことを知った時は嬉しかったです。婚約中の彼がいるので、金属をつけるのは嫌でした。彼の前では、少しでも綺麗でいたいと考えました。透明なので、目立つことがありません。最初は彼も気づきませんでした。隠し事は嫌だったので彼はきちんと話しましたが、それでも目立たないのは有難いです。デパートで働いています。接客業です。お客様に良い印象を与えたいので、この方法を取って正解でした。

食事や歯磨きする時は外せます(40代 男性)

歯の矯正のためにマウスピースを使っています。歯並びが悪くて、歯周病がひどくなったので矯正をすることにしました。最初はちょっと憂鬱でした。子供の時に友達がしていました。友達は歯に金属をずっとつけていました。それが窮屈そうで、自分がするのは嫌だなと感じていました。ところが現在は医学が進んで、金属を使わないでもできるようになりました。これなら見た目もスマートです。事務的な仕事をしていますが、金属をつけていたら、会社でも目立つでしょう。それからもう一つ嬉しいことがありました。それは取り外しのできることです。マウスピースは食事や歯磨きをする時ははずことができます。これは想像していた以上に快適でした。食事もおいしく食べられます。